メインイメージ画像

カーシェアリングの予約については業者により条件が異なります

車を持たない方にお勧めのカーシェアリングというサービスを利用する場合には、予約が不可欠です。飛び込みで自動車を借りる事ができる訳ではなく、事前に連絡をして予約を取る必要があるのです。その車を貸すサービスを提供している会社は多々あり、それぞれの会社によって、予約のシステムは色々と異なっているのです。

その1つは、予約方法です。最近では、多くのカーシェアリングのサービスが、ネットでの予約ができるようになっており、中には、ネット限定という所もあります。

全国にどんどん広がるカーシェアリングの輪
http://plus.timescar.jp/

つまり、電話などの方法では、予約ができない会社もある訳です。また、逆に電話受付のみのパターンもあります。あくまでも電話限定で予約受付をしていて、インターネットでは予約できないところもある訳です。このように、予約方法は、それぞれの会社により異なっているのです。

もう一つ、予約の受付日時についても、それぞれ異なります。

会社によっては車を借りる日からみて、数週間前から予約ができる場合があるのです。例として、1月30日に車を借りたいと思っているのであれば、1月14日から予約ができるというわけです。時には、その日数が非常に長い会社も存在し、2ヶ月前から予約をする事ができる会社もあるのです。ですから、既述の例で言いますと、前年の11月の時点で予約ができるわけです。このように、予約可能な日時などは、其々の会社により異なっているのです。

また、人によっては、その予約をキャンセルするケースもあります。その場合は、所定の料金が発生する会社もあれば、料金がかからない業者もありますし、数日前までキャンセルの旨を申し出れば無料という業者なども見られます。このように、カーシェアリングの予約に関するルールは、それぞれのお店によって色々差があります。ですから、そのサービスの利用を検討している方は、そのリザーブ方法の違いから、お店を比較しているケースも稀ではないのです。

更新情報